UMA~未確認生物1 ビッグフット

 

ビッグふっとjpg

イエティ、ツチノコ、シーサーペント・・・etc.
日本でおなじみの河童も言ってみればUMA。
存在しているんだかいないんだか、この世が終わるまで永遠に盛り上がりそうなネタである。
なかでもビックフットはUMAの代表格。
テレビで何度も放送されているし、画像もネット上に多くupされているので
「ホントにいるんじゃないの?」とすら思えてくる。
・・・がどれも画像は不鮮明。そりゃそうだ、それがUMAなのだから。

原人説

ビッグフットについてよく言われるのは「人間の祖先」、
つまり原人の生き残りではないかという説だ。
画像(と言っても確認が困難な粗い画像だが)を見る限り、
ゴリラやオラウータンのような体つきで、体毛に覆われている。
しっかりした二足歩行で、ゴリラなどに見られる特有の左右の揺れが少ない。
多数のUMAの中でも(存在していなかったら多数どころかゼロなのだが)、
ビッグフットはとりわけ目撃情報が多いのが特徴で、2500件以上もの情報が寄せられているとか。

着ぐるみを着た人間説

ビッグフットはアメリカ、カナダの山岳地帯に生息しているとされ、
カナダのインディアン部族で神聖な生き物と考えられている「サスカッチ」と
同一生物ではないかという論議もされているが解明はしていない。
(くどいようだが、解明していたら未確認ではなくなるのだ)
1967年、ロジャー・パターソンと友人のロバート・ギムリンがカリフォルニアでこのサスカッチを発見、収録した映像が有名な「パターソン・ギムリン・フィルム」である。
だが後年「自分が着ぐるみを着てビッグフットを演じた」という男性が現れて物議をかもした。
この論争は今もなお続いている。

ReXg
One Comment
  1. jibuigyuftyfgvuvhijaaxbjqwecbasdcjibawdcijbawdcuibasecjihaedajibijbjasxbiubsUibubSxuhxsujrthhiojtrhhionffkotrngokgnkodnrgijhdrtoudnrfodrngiodrgniodrgnoidrgnudoucfhufgfhurdgvbdrgvuonskfsksnfijsefvijjbscefuhsevcfuygsefcu duisecnwwdciihseifbesfuibsuidfbsefcuinseuihsdfcuisdfhcuosefchushdeouwdhaxiswdxnioswdxn wsdcnjijbxibwadciussdxnswddiunecudsh❓
    joacnecokmffocndfioniosdfnoisefmosefmfssefnsdaednioadnkonadk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>